このブログを検索

Translate

2014年7月27日日曜日

That's女子プロレス@和歌山&大阪大会(Part.2)

7月21日月曜日祝日!
お昼過ぎに、滞在先のホテルから会場であるボディーメイカーコロシアムへ!
 
 
前の情報では前日から養生シートを張ったままの状態とのことでしたが、当日の午前中にバスケの試合があり、養生シートが剥がされているとのこと!
おまけにボディーメイカーコロシアムの養生シートは2枚重ね!
ボランティアのファンの方々が中心となって全員で敷いていきます!!!!!
いつもより準備の時間が少なかったのですが、全員の頑張りでいつもと変わらないスケジュールをこなすことが出来ました!
ボランティアの皆様に感謝です!
 
サウンドチェックも終わり控室で変身!いつものWhitesnakeのシャツに着替えます(^O^)/
いつも素敵な写真を撮って下さる石本さんと!
 
そうしているうちに、試合開始!
写真はそのうちに上がってくると思いますが、今回はボスが歌うドリカム(ボスのバックバンド"Love Motionにはかつてデビュー当時のドリカムのお二人がいらっしゃったのです!ご存知ですか?)
の「大阪Lovers」、からの「Fighting Girl」による選手入場からスタート!
のっけからヒートアップです!
 
これからもショーアップのために色々な工夫を凝らしていきます!
こうご期待!
 
KAORU選手渾身の一枚!
これはボスの歌のコーナーでStayを演奏しているときと思われます(^O^)/
KAORU選手!ありがとうございます!
 
後半は、バンドメンバーでマスクをかぶって演奏!
マスクをかぶると、また別人格になるような気がしてアガりました~!!!!!
 
試合は、またまた全試合見どころ満載でした!
 
特に印象に残ったのは、ダンプ松本選手が昨日のコミカルな試合運びとは一転、ラフファイト炸裂!!!!!
対戦相手の浜田文子選手や里村芽衣子選手がダンプ松選手のフォークを使った凶器攻撃で血まみれになったり、ダンプ松本選手のマイクパフォーマンスもないという展開!
 
改めてダンプ選手のエンターテイナーとしての懐の深さを、思い知らされました。
(帰りには、またとっても笑顔の素敵なキョンキョンに戻ってらっしゃいましたが・・・(*^。^*))
 
試合が終わって、また皆さんと片づけをして終わったのが11時過ぎ。
ボランティアの皆さんに別れを告げ、東京に向けてバスは帰っていったのでした~!
 
 
今回は初の2連荘!自分にとって初ロードでした!
確かに体力的には大変でしたが、今までの人生にないほど充実した日々を送ることが出来ました。
改めて、ご来場のお客様、ボランティアの皆様、和歌山県有田川町立きび体育館、大阪ボディーメイカーコロシアムのスタッフの皆様、ボスをはじめとするマーベルカンパニーの皆様、マキさんをはじめとするLove Motionのメンバーに御礼申し上げます!
ありがとうございました!
 
さぁ!まだまだThat's女子プロレスは続いていきますよっ!
9月の予定は以下の通りです!
 
9/14 熊谷市民体育館 16:00開場 17:00開始
9/20 ポートメッセ名古屋 国際展示場 第三展示場 17:00開場 18:00開始
9/28 高崎ニューサンピア 13:00開場 14:00開始
 
あなたの街に女子プロレスという最高のエンターテインメントがやってきます!
ファンの方も女子プロレスを知らないあなたも、是非一度生で体験してみてください!
 
新しい自分を見つけることが出来るかもしれませんよっ!
 
 
 
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿